エポック

メニュー

SHOP BLOGフィットネスクラブエポック要町店

栄養のおはなしVol.3 (野菜たべていますか?)

2021.10.26

お待たせしました。

いきなりですが、質問です!

●皆さんは1日どれくらいの野菜を食べられていますか?

1 食べていない

2 気が向いたら食べる

3 週に2~3回食べる

4 毎日食べる

 

毎日食べている方はバッチグーです!◎

食べる食べないは人それぞれですよね。

 

今回のテーマは「野菜たべていますか?」

Vol.3では

①一日に推奨されている野菜の量について。

②野菜を食べるメリットについて。

をおはなししていきます。

 

①一日に推奨されている野菜の量について。

 

目標量は350g/日!!

 

厚生労働省より

生活習慣病を予防するために

「野菜類を1日350g以上食べましょう」と推奨されています。

 

しかし、全国平均は男性290g、女性は273gとなっています。

           厚生労働省「野菜、食べていますか?」より

 

野菜は食べているけれど

目標の350gにはどの年代も達していないのです。

 

「いや、350gってどれぐらいなのか分からない。」

この意見が多いと思います。

 

そこで、定食屋さんの小鉢を想像してみて下さい。

その小鉢5~6品分が約350gに相当します。

 

②野菜を食べるメリットについて。

 

野菜にはビタミン、ミネラル、食物繊維が多く含まれています。

野菜を多く食べる人は、

脳卒中・心臓病・がんなどにかかる確立が低い と研究で分かっています。

 

●ミネラルとは

身体機能の維持、調整を行っている。

(ナトリウム・カリウム・カルシウム・マグネシウム・リン

 鉄・亜鉛・銅・マンガン・ヨウ素・セレン・クロム・モリブデン

 がミネラルといわれています。)

 

例えば、カリウム!

カリウムは体の余分な塩分を体外に出してくれます。

高血圧予防になります。

※腎臓病の方は要注意

 

まとめ

★野菜を食べる一日の目標量は350g(小鉢5~6品)

★野菜を多く食ベていると、脳卒中・心臓病・がんにかかりにくくなる

です。

 

最初の質問ですが、1のたべていない に当てはまった方は

週に1回でも良いです。野菜を食べてみませんか?

 

長くなりましたが、ここまで読んでくださりありがとうございます☆

次は、野菜を多く食べる工夫、野菜がとれる料理についておはなしします。

 

               管理栄養士 濵野 里奈